BOG212 "Closed Back"

IR Data for Axe Fx Standard,Ultra,II,AX8/ Kemper / Atomic / LINE6 HELIX / BIAS Desktop / TH1,2,3 / GuitarRig 5 / Other VST Plugin (IR Loader)

FORMAT : WAVE(24bit HQ) / SYX(Axe Fx) / KIPR(Kemper)

SPEAKER CABINET

1. BOG212"Closed Back"

MICROPHONE

1. SHR S57

2. SHR S57(BSK MOD)

3. SEN 421

4. AUD i5

5. ROD N5

6. AT A44

発売日:2018 / 3 / 23(金)

販売価格:800円

IRの他にデモソング"Your Voice"の音源が付属致します。

ご購入の際は、ページ下部のF884SL ONLINE STOREから

ご注文ください。

SP Cabinet : BOG212 "Closed Back"

世界的に高い評価を得ている米国アンプメーカー”BOG”の2x12仕様のキャビネットです。

以前作成したオープンバックの212キャビネットとは異なり、クローズドバックのロックや

メタル、ラウドに適した堅牢なキャビネットです。

スピーカーには、ロックサウンドのスタンダードとして人気の高いCEL V30を2基搭載し、

高音域のザラつきのある音色やヌケが付与された攻撃的なサウンドを得意とします。

キャビネット自体の造りが良いため、各レンジのバランスも良く、非常に優秀な

212キャビネットに仕上がっています。

 

搭載スピーカー : CEL V30 x2

Microphone

 

 

MODEL 1 : SHR S57

現在レコーディングで使用されている中でも最もスタンダードなダイナミックマイク

となります。ロックサウンドには欠かせない一本。

耳馴染みの良いサウンドの為、比較的扱いやすい部類マイクです。

 

MODEL 2 : SHR S57 (BSK MOD)

エフェクタービルダー、ばーさく氏によってトランスレス&アクティブ化MODを

行われたS57です。パーツの個体選別を徹底しており、抵抗や配線材も独自の選定を

行っています。

ローミッドに富んだ分厚いサウンドにも関わらず、レンジは広く非常に高い

ポテンシャルを秘めたS57に仕上がっています。

 

MODEL 3 : SEN 421

こちらもS57同様に昔から人気の高い定番マイクとなります。

ドイツ製の確かな造りと独特のルックスから現在も沢山のユーザーに愛用されおり、

エレキギター以外にもドラムのレコーディング等でもお馴染み一本です。

S57と比べると高域に癖が感じられます。

 

MODEL 4 : AUD i5

近年、定番となりつつあるマイクです。

抜群のコストパフォーマンスを誇り、ボーカルマイク人気の高い一本です。

ドンシャリ気味なサウンドが特徴で、BOG212ではメタルやラウド向きなサウンドです。

 

MODEL 5 : ROD N5

こちらは収録マイクの中で唯一のコンデンサマイクとなります。

レンジの広いクリアなサウンドが特徴で、アンビエント用のマイクとしても人気があります。

単体で使っても十分性能を発揮しますが、上記3本のマイクとのMIXもオススメです。

 

MODEL 6 : AT A44

大口径ダイアフラムを備えたコンデンサマイクとなります。

N5に比べてダイナミクスに優れた厚いサウンドが特徴です。

クリーンサウンドでの使用、他マイクとのMIXがオススメです。

返品や返金に関して

ご購入の前に必ず体験版をダウンロード頂き、ご自身のデバイスで使用が可能かご確認ください。

デジタル商品の特性上、返品、返金等は致しかねます。